FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/1

 被災してから月が変わった。1ヶ月ぶりに田んぼに入った。被害は想像以上。場所によっては1m近く砂が堆積している。人力での作業は無理。水路は壊れている。何よりも河床が上がり排水が困難になった。少しの雨でも水が浸かる
だろう。水に浸かった機械はいつ故障するかわからない。もう少し落ち着いたら近所の農家と話し合いを持つことになってはいるが、来年何人が田植えをするだろうか。
自分の管理している田んぼの中で比較的条件のいい場所を選び、小麦を作付けをすることにした。浸水することを前提とした作付けになる。寸麦尺水を恐れず、尺麦寸水を恐れる。種を蒔く時期だから種を蒔く。ただそれだけのこと。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
関連ページ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。